「KOBE SAKE TOWER」開催/兵庫

ミナト神戸のランドマーク、神戸ポートタワーで灘五郷の日本酒を味わうイベント「KOBE SAKE TOWER」が25日、開催されます。


展望フロアから望む夕暮れどきの港の景色を音楽などで演出し、蔵元5社の自慢の酒と、パンやスイーツが並ぶ予定です。同タワーの魅力発信のため、企画会社のアリガトチャン(神戸市中央区)を中心とした実行委員会が企画し、今回で2回目となります。

展望フロアには菊正宗酒造(同市東灘区)が130年ぶりに発売した新ブランド「百黙」のラウンジを設け、白鶴酒造(同)、神戸酒心館(同)、沢の鶴(神戸市灘区)、辰馬本家酒造(西宮市)が有料試飲ブースを出展する予定です。アリガトチャンの坂野雅社長は、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインのモデル、坂野惇子さんの孫で、イベントなどで同タワーの活性化を図っており「神戸の魅力を発信する広告塔に」と意気込んでいます。

(画像はKOBE SAKE TOWERより)

動画
外部リンク

KOBE SAKE TOWER
http://www.kobesaketower.com/

関連記事

関西のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KiNKiの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です