無免許で除雪車を運転した男性を逮捕/兵庫

兵庫県警は11日、無免許にもかかわらず除雪車を運転したとして、兵庫県養父市の会社役員の男性(58歳)を逮捕しました。

容疑は11日午後1時50分ごろ養父市三宅で大型特殊自動車免許が必要とされる除雪車を無免許で運転し、さらに十分な安全確認を行わず停車していた乗用車と接触した疑いです。

兵庫県北部の但馬エリアに位置する養父市によると、11日朝11時時点で同市八鹿町下網場の積雪は47センチで例年にない積雪量だったということです。
同市は12日に災害対策本部を発足して大雪の警戒をしています。
同日朝9時時点でも52cmの積雪があり、倒木等の被害も出ているということです。

関連記事

関西のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KiNKiの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です