子どもたちが考案!島の食材で夢のバーガー販売/兵庫

兵庫県の淡路島特産のタマネギをはじめ、レタスや肉、乳製品、米など島の食材で小中高校生がアイデアを練ったメニューが9日から、島内の店舗で販売されます。


島内の観光施設などでつくる「淡路島バーガー協議会」が企画し、島内や徳島県から寄せられた応募29点のうち5点が試食会を経て商品化にこぎ着けました。いずれも1日限定10個で、4月23日までの春季限定。
トマトやオニオンフライ、淡路牛とイノブタの合いびき肉などを使用し、カラフルな見た目に仕上げました。

(画像は淡路島バーガー公式ポータルサイトより)

外部リンク

淡路島バーガー公式ポータルサイト
http://awajishima-burger.com/

関連記事

関西のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KiNKiの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です